タニシと金魚と柴犬のいる暮らし


by spring_cherry

貯金箱

タニシの話はちょっとお休みして・・・
今週は、子どもたちの通っている学童もお盆休み。
このお休み中に工作や絵、習字など“大物”の宿題を全部片づけてしまおうという予定。
で、ただ今順番に宿題にとりかかっております。

最初に完成したのが、貯金箱。
これは郵政省がやってるアイディア貯金箱コンクールで、自由参加なんだけど
なんだかんだと毎年つくっている(^^;

基本的に私は、ふだん子どもらをほったらかしにしている分、
夏休みの宿題くらいはつき合ってあげようじゃないの、という方針。
毎年「どんな貯金箱にしたい?」と子どもたちに考えさせ、
設計図(というか完成予想図)を描かせ、
それを実現するにはどんな素材を使ってどうしたらいい?という部分を
いっしょに考えてあげたり買い物につきあってあげたり・・・としているんだけど。

しかし毎年やってると、子どもらのアイディアもどんどん高度なものになってくし、
こだわりもあるしで、それにつき合う方が時間がかかってタイヘ〜ン!
今年はなんと2日がかりでした。

で、完成したのがコレ!まずは次女(2年)。
a0033281_11102166.jpg

テーマはつい最近DVDで観たばかりの「ニモ」。
ニモの水槽を貯金箱にしてしまいました。
水槽にしてるのは百均で買ってきた虫かご。
ニモたちは軽い紙粘土でつくって、手芸用のテグスで吊っています。
なぜかサメもいるし(笑)

長女(4年)は「チーズを上れ!貯金箱」というタイトルなんだって。
a0033281_11145413.jpg

三角形のチーズを、ネズミくんがお金を引っ張って上っていくと、
穴のあいたところでお金だけが下に落ちるという仕掛け。
厚紙でチーズを作るのに、展開図をうんうん考えながら自分で書いたのがお勉強だったかな。
ネズミくんは次女と同じ紙粘土でつくり、テグスをつけました。
お金を入れるところと引っ張るところのリングは書類を綴じるもので、やっぱり百均で購入。

長女は去年、この貯金箱コンクールで、地元郵便局の局長賞をもらっちゃったものだから、
「今年も!」とかなり頑張っておりました。
次女の方は、去年は「縦・横・高さともに25センチ以内」という規定を知らずに、
やたらでっかい作品を作っちゃった(笑)ために、今年はサイズに要注意。
虫カゴ買う時に、何度もサイズを確かめてました。

さて、結果はいかに?
[PR]
by spring_cherry | 2004-08-13 11:26 | 柴犬タロウ